レーザーの脱毛器と価格

レーザー脱毛器の価格など、家庭用脱毛器について調べて書いてます。家庭用脱毛器は、レーザー脱毛器以外にも、光脱毛器などもあるので、それぞれの特徴を比較していきたいと思います。

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

効果がある脱毛器の価格

JUGEMテーマ:脱毛器

家庭用脱毛器の本体価格はだいたい2万円〜10万円の間であることが多いそうです。
ただ、本体価格が高いから効果がある、とは言い難いので、値段だけで脱毛器を選ぶのは避けた方がいいでしょうね。
逆に安い方がいいという決め方も分かるのですが、中には類似品も出回っていたりするので、それだとやはり効果は感じにくいです。

現在、人気がある家庭用脱毛器は「ケノン」と「トリア」と言えます。
ケノンの本体価格は69,990円です。
トリアの本体価格は39,800円です。
両方とも「効果がある」という口コミの多い脱毛器です。

価格だけ見ればトリアの方が安いです。
レーザー脱毛器なので効果も早く実感しやすいのですが、その分、痛みも感じやすいです。
とにかく効果重視というのであればトリアを購入するのもいいかもしれないです。

ただ、現在楽天で1位を獲得しているのはケノンの方です。
ケノンは光脱毛器なので効果を実感するのは時間が掛かりますが、痛みは感じにくいです。
きちんと効果を実感している人もいますので、痛みに弱い人はケノンでもいいと思います。

ケノンとトリアの違いはもう一つあって、ショッピングローンが利用出来るか出来ないか、です。
ケノンはショッピングローンを利用することが出来るので、カードを持っていなくても1回の支払額負担を減らしていくことが出来ます。
トリアはカードでの分割しか出来ないので、カードを持っていない人は一括払いということになります。

そういう所を比較してみると、ケノンの方が購入しやすい、とも言えるのではないでしょうか。

 

 

 

おすすめの家庭用脱毛器の価格は?

JUGEMテーマ:脱毛器

家庭用脱毛器の中で人気が高いのは光脱毛器の「ケノン」という脱毛器です。
次に人気なのはレーザー脱毛器の「トリア」です。

本体価格は
ケノン:69,990円
トリア:39,800円
と価格の差はあります。

ケノンとトリアは価格の違いは勿論ありますが、脱毛器の種類も違います。
最初にも書きましたが、ケノンは光脱毛器でトリアはレーザー脱毛器なので、

・照射面積
・痛み

に大きな違いがあります。

基本的にクリニックで利用されているレーザー脱毛器も、照射口が狭いものが多いので、1回の照射で光を当てられる面積も狭くなります。
その分、何度も処理をしないといけません。
逆に光脱毛器は照射口が広いのも特徴の一つです。
短時間で処理を終わらせていくことが出来ます。

また、痛みに関してはレーザー脱毛器に「痛い」という口コミが寄せられています。
照射口が狭いのもその理由の一つなのですが、光脱毛器が広く痛みを分散しているのに対して、レーザー脱毛器は一点集中というような状態です。
レーザー脱毛器の方が光脱毛器よりもパワーも強いので、比例して痛みも強くなります。
どちらの脱毛器も出力を高くし過ぎればそれだけ痛みを感じやすくはなりますので、無理の無い出力を調整して、処理を行っていくようにしましょう。

脱毛器を価格だけで決めるのも決して悪くはないのですが、どんな特徴があるかも比較して、無理の無い脱毛を行えるようにしていきましょう。

 

 

 

脱毛器の価格とローンでの購入

JUGEMテーマ:脱毛器

家庭用脱毛器は脱毛サロンに行く総額に比べれば安いのですが、それでも本体価格は2万円〜7万円程度します。
一括で支払うのが難しいという人も多いと思います。

そういう時はカードの分割を利用するのもいいのですが、ショッピングローンを利用してみましょう。

ショッピングローンはカードを利用しなくても、分割で支払いをしていくことが出来る購入方法です。
ケノンやレイボーテエクストラ、ツーピーエスはショッピングローンを利用出来るので、考えてみてはどうでしょうか。

家庭用脱毛器の性能は向上してきていますので、分割で支払いをしたとしても購入しておいた方が、ムダ毛処理を行うための出費を抑えられると思います。
自分で処理をする必要がなくなるので、肌へのダメージも減って、美肌にしていくことも出来ますよ。

申込み方法は各メーカーで多少の違いはありますが、それほど難しい内容ではないのでぜひ活用していきましょう。

■ケノンの場合
ゞ箙埒兇蟾みを選択
備考欄に「ショッピングローン希望」と記入して申込み

以上でショッピングローンの申込みは完了です。

 

 

 

光脱毛の脱毛器の価格

JUGEMテーマ:脱毛器

光脱毛はメラニンに反応する光を当てて、毛根を刺激していく脱毛方法です。
脱毛サロンで利用されている脱毛器はこの光(フラッシュ)脱毛になります。

家庭用脱毛器は光脱毛器が増えていますので、購入の比較も光脱毛器の中から、になるかもしれないですね。
ちなみに、レーザー脱毛器もありますが、今は1種類しか無いと思います。

光脱毛器の出力については、各脱毛器によって違いますので、その分効果の出る早さや痛みの感じやすさなども違います。
価格もそれぞれ違いますので、何を基準にして脱毛器を購入するのかよく選んで購入していきましょう。

安くて効果があればそれが一番ですが、中には類似品なども出ていますので、多少高くてもきちんとしたものを購入するのが一番です。
本体価格が高くても、ショッピングローンなどを利用して分割で支払っていくことが出来る脱毛器もあります。
購入しやすい脱毛器もありますので、妥協はしない方がいいかと思いますよ。

また、購入の時はレーザー脱毛器と光脱毛器の差も比較してみるといいですね。
大きな差は「レーザー」か「光(フラッシュ)」かということになりますが、それによって痛みや効果が出る早さも違います。
痛くても早く効果が出た方がいいならレーザー脱毛器を。
遅くてもいいので痛みが少ない方がいいなら光脱毛器を選んでいくのが無難だと思いますよ。